おうちでレストラン気分


by tirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:staub(ストウブ)レシピ( 36 )

こねないパンシリーズ (ストウブ22㎝使用)
(毎日コグマが寝てくれた後、1時間はネットのレシピを検索しまくったり、最近はYou Tubeで現地の市場の人が作ってるベトナム料理映像を見て再現なんてのもやってます。自分のアンテナに引っかかってきたものを次の日に作くるのが日課となりつつあります。)

アンテナに引っかかったのがこちら
めずらしくアメリカのレシピで作ってみました。
数年前にNew York Timesで紹介され一時話題沸騰になったらしいです。
くままは今非常に盛り上がってます!

<作り方>
粉、水、イースト水、塩をボールにいれて粉っぽさが無くなるくらいグルグルするだけで終わり。
常温で12時間から18時間放置。
次の日、粉を引いた上に出して4回くらい軽くたたんで、米粉を振った綿のふきんの上に裏返して置いて、ふきんで包み2時間放置。
オーブンを470°Fに余熱する。このときStaubの鍋の一緒に余熱(蓋をあけて、蓋も一緒に)
余熱が終わったら、畳んだ面を上にしてストウブの鍋にボトっと落とす
蓋をしてオーブンに入れて30分 蓋を開けてさらに15分(様子を見ながら)
詳しくはくままのクックパッドレシピに掲載してます。

Cpicon
ストウブで作る こねないプロっぽいパン  by くままです

つくれぽ大歓迎です!!

a0093509_5533241.jpg
外側バリバリです!
a0093509_5531529.jpg
スライサーで切ったら薄すぎました!気泡が結構大きいので倍くらいの厚みのほうが良かったかな
a0093509_101268.jpg
外を眺めながらゆっくーり発酵。生地ものんびりできたかな
a0093509_557219.jpg
難しいのではと思っていたハード系のパン、前日に仕込むのが苦でなければ一番簡単に焼けるパンなのかもしれません。
こねなくて良くて、成形もいらない。なんてミラクルなんだろう!!
[PR]
by tirokuma | 2013-05-11 05:54 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(0)
アナーバーに来て、私の事を苗字で呼んでくれる人はほとんどおらず、
くまま、くまちゃん、ストウブの人、焼そばの人、納豆の人、最近ではビビンバの人なんてのもありました。
一番多いのがストウブの人
みなさんストウブに興味があるようで、よく質問を受けます。
自分のレシピもマンネリ化してきたので、たまにはメニュー開拓!とネットで「ストウブ レシピ」と検索してすぐに出てきた
STAUB(ストウブ)を使ったレシピ~簡単おいしい料理~ - NAVER まとめ」をぽちっと押したら
なんか見た事ある写真だなと思ったら、くままのブログが一番最初に紹介されてました。
こりゃいかん!!真面目にブログ更新しないとと思った次第で。

先日レストランで食べたオニオングラタンスープがとても美味しかったので
ストウブにて再現してみました。
a0093509_1044220.jpg
作り方レクチャー致します。
アナーバーにお住まいの方、お気軽にストウブの人にお声かけください(笑)
クックパッドに詳しいレシピ載せています。
Cpicon ストウブで作る オニオングラタンスープ by くままです
[PR]
by tirokuma | 2013-03-07 10:57 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(0)

こぐまとディナー

コトーは京都へ出張中~
くままとこぐまは、久々の外の空気を吸いに近所のスーパーまで歩いてお買い物。
3週間くらいほとんど外出してなかったかも。。。。
秋を通り越して冬になってしまったかと思うくらい外気温は体に凍みました。

今日はイカとアサリが安かったので、とりあえず購入。
メニューは家に帰ってから考えよう!和か洋か中か?
イカの皮をむきながらピピッときたのが、イカのキモと墨を使ったパエリア?ピラフ?みたいなもの
a0093509_23165032.jpg
アサリをワイン蒸しにしてスープをとり分量の水に加え、イカと肝をニンニクとオリーブオイルで炒めたものと一緒に洗っておいたお米に混ぜてストウブで炊いてみました。(ワイン蒸しの殻を取ったアサリと炒めたイカは炊き上がってから混ぜています。)

こぐまのお弟子さんはこちら
[PR]
by tirokuma | 2009-11-18 23:26 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(0)
鎌倉連売の野菜もすっかり春モードです。
今日はつくし、ふき、菜の花、春キャベツ、ルッコラ、紫キャベツ、ネギを購入
買ったはいいが、「つくし」って食べたことが無い。。。

早速ネットで検索
下処理(ガクをはずして、水にさらしてアクを抜く)その後、天ぷらにしたり、おひたしにしたりするらしい。ガクとりはコトーにお願いしちゃいました♪
一説によると、つくしは花粉症予防にも効果有り?とか

旬のものを頂くと、すごく幸せな気分になれます。大地の恵ですね。
a0093509_12581969.jpg


そういえば3月はしらすの解禁のはずなのですが
今年はしらすの群れが相模湾に来ていないらしい。。。。
異常気象のせいでしょうか 海が怒ってるのかも

つくしの天ぷら、おひたしはこちら
[PR]
by tirokuma | 2009-03-23 13:01 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(6)
a0093509_8351012.jpg


More
[PR]
by tirokuma | 2008-05-09 08:35 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(4)
a0093509_22183543.jpg


More
[PR]
by tirokuma | 2008-04-14 22:20 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(2)

イカご飯   ストウブ

富山産のひいかが安かったのでイカご飯つくってみました。
芯だけとって、あえてハラワタはそのまま
ガーリックオイルでいためてからワインを加えて煮込んで最後にバターと醤油で味付けしたものを使って炊き込んでます。
a0093509_19185621.jpg

[PR]
by tirokuma | 2008-03-13 19:19 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(4)
今日はこぐまをコトーに預け、クマちゃんは美容室へ♪
初めてのお店でしたが、2人のかわいい娘に担当してもらいステキなヘアースタイルにしていただきました。ありがとう~  グルメ話も楽しかったねぇ

そしてこちらは先日、二子玉川高島屋の明治屋さんでみつけた冷凍の鴨(マグレ ド カナール)皮の面をパリパリに焼いてから野菜と共にストウブに入れてみました。
スライスして、わさび醤油 又はショウガとポン酢で
a0093509_21391818.jpg
350グラムで1100円くらいだったので思ったより安かった♪

残りは、明日鴨なんばんにでもしようかな~

こんな感じでローストしました
[PR]
by tirokuma | 2008-01-26 21:46 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(8)
マグロの尾の身のすじの部分をトマト缶と一緒に煮込んでみました。
さしみの映像はこちらから刺し身では硬いスジも煮込むことでプルルンとした食感に♪
とっても柔らかく、美肌効果も望めます。
a0093509_1854944.jpg


レシピはこちらから
[PR]
by tirokuma | 2008-01-23 18:12 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(2)

大あさりの酒蒸し

いつも行く鎌倉の魚屋で売られていた
巨大なアサリ!ハマグリなんて目じゃないくらい大きい。
ちょっぴり怖いけど。。。えーい買っちゃえ!
a0093509_22391953.jpg
どうやって食べていいかわかんないから
とりあえずストウブにいれちゃえ~
酒蒸しだぁ

酒蒸しはこちら
[PR]
by tirokuma | 2007-11-16 22:40 | staub(ストウブ)レシピ | Comments(6)