おうちでレストラン気分


by tirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 6 )

カナダのバンクーバーでサーモン釣りをしてきました。
食料調達のためのサーモン漁ともいいます。

去年夏の五大湖でのキングサーモンにつづき、バンクーバーではピンクサーモを狙いました。
半日船をチャーターしてバンクーバーの内海にいざ出陣!
内海なので、波は全くありません。船酔いの心配もゼロです。

フライに似たリールで釣り上げ、針はバーブレスなので2匹に1匹は逃げてしまうというちょっと難しい釣りです。
a0093509_10443937.jpg
ピンクサーモンゲットです。
それも、すじこ入りのメスです。ラッキー☆
a0093509_10452431.jpg

[PR]
by tirokuma | 2013-08-13 10:46 | 旅行 | Comments(0)

北海道2日目のお食事

今回の旅行は、札幌グランドホテルに泊まりはレンタカーはマークXなんとゴージャスな旅!
本当はビッツの予定だったのですが、レンタカー屋さんにいったら4ランクUPのマークXに無料で変更☆
札幌グランドホテルはたったの1000円UPで泊まれるし朝から品の良い和定食もいただけるし(バイキングでは無いところが大人なクマよ!)お得な旅でございました。
a0093509_0533354.jpg


お昼は石狩の金大亭で石狩鍋、鮭を丸ごといただいてきました。
a0093509_11181.jpg
早めの夕飯はツキサップじんぎすかん倶楽部でマトンのジンギスカン!
初マトンでしたが、クセも全く無くおいしくいただきました。
ここは、毎回来てしまいそうです。
a0093509_125455.jpg

[PR]
by tirokuma | 2009-12-08 01:02 | 旅行 | Comments(0)

2日目 石狩へ

石狩鍋を食べにいざ石狩へ!
11時の予約で1時間前に到着したので、石狩の海産物屋さんを下見
最初に寄ったのが佐藤水産。 無難な感じでサーモン中心にいくら、乾物等売っていてかなり心が浮き立つ感じ。生もの買うかもしれないから帰りに寄ろう!
なんて思っていたら次の店で事件は起きた!!!!

そして、次のお店 丹野商事
パッとしない感じだけど、地元っぽい車がやけに停まっている。
看板には総合海産品の文字が
くままの鼻がピクピクと何かを感じ取りました☆
入ってみるとそこは乾物天国♪ コレコレ捜し求めていたのは!
サーモン、イカ、タコ、こまい、海老、タラ、ホッケ、めずらしいところでシシャモ等もっとマニアックなのもあった気がする。どれもこれも安いし量が多いし、販売数が半端じゃない!
地元客ご用達のお店って最高!!観光客向けの佐藤水産にはもう戻れない。。。
a0093509_0313786.jpg

さらに、その奥にはくままが求めていた北の幸がズラーリ
くままも興奮振りをお伝えする為に写真ガンガン載せます


どうぞ!
(写真をプチッと押すと大きな写真で見れます。皆さんも興奮してください)

鮭 イクラ付いてこの値段ってありなの?ねぇ北海道の人!
a0093509_0373835.jpg
そして見たこともない鮭のホルモン的な部分の大量販売
a0093509_0352814.jpg
カレイ一皿300円 安っ
a0093509_0375655.jpg
イカも新鮮な色艶そしてぷっくらしていて、肝とかおいしいんだろうな。。。
a0093509_038187.jpg
生のホッケ 初めて見たぞ!
a0093509_0383111.jpg
この魚はなんだろう、タラ? お鍋に入れたらプルルンとしておいしそうだわ
a0093509_0384480.jpg
黒ソイ 出刃包丁でさばきたい!
a0093509_0385627.jpg
宅急便で家まで送ってもらおうかと本気で思いましたが、今回はぐっとこらえて乾物のみの購入。でも9千円くらいかってしまったかな~ お正月まで乾物だけで暮らしていけそう♪


北海道記事はまだまだつづきます
また後日!

丹野商事のお店情報はこちら
[PR]
by tirokuma | 2009-12-04 00:39 | 旅行 | Comments(2)

再び札幌へ! 2009年 11月

こぐまの完全復活をとげ、今期最後のキャンプへ!の予定だったのですが
すでに北軽井沢は冬の知らせ。。。。 
雪が降ってしまい、ノーマルタイヤのくまま家の車ではキャンプ場までたどり着けない!

あきらめムードのところに、コトーから素敵な提案が
どうせ雪なら北海道へ行こう!
よくよく考えると、車でえっちらおっちら群馬まで行くより(群馬の母より失礼しちゃうわとクレーム有 )、羽田から飛行機でビューーンと北海道まで行ってしまったほうが、ぜーんぜん楽なのであります。

で、再び札幌へ!
一泊二日の強行スケジュールでしたが満喫してきました。

1日目のディナー
札幌のセレブkenkenさんと 北海道白糠町の「茶路めん羊牧場」の羊肉を使用した
レストラン「ラ・ムトン」へ
放牧飼育された羊肉を使用しているので、甘味が強くクセが無いのが特徴。
ラム!ラム!ラム! ラム尽くしでございます。
a0093509_23122180.jpg
私がラムに夢中になってしまったのも、ケンケンさんのブログの記事を読んでから♪

国産の羊肉って全体の4%しかないんですって ほとんどがニュージーランドとかから輸入
してるんですね。しりませんでした。

店内に飾ってあるイラストのメニューはオーナーの奥様が描そうで食欲をそそります。
炭焼きラムステーキ これ一番のおススメです。
a0093509_0113594.jpg


そして、札幌の夜のはしご
お店の名前は忘れてしまいましたが、地魚の船盛りでもう1杯
楽しい札幌の夜が更けていきます
最後のほうはもう無礼講「ケンケン! こぐま! くまちゃん!」と呼び合う仲に
a0093509_0131128.jpg
kenken♪また突然襲撃しますのでヨロシク!

その他 1日目にいただいたもの。。。
[PR]
by tirokuma | 2009-12-02 23:12 | 旅行 | Comments(2)
やぼ用続きでブログ更新が遅れております。
来年からこぐまの幼稚園なので色々見にいったりして、
これが結構体力消耗するんです。
なんて、言い訳はこのくらいにして

北海道4日目です!
この日は、いつもブログでお世話になっているkenkenさんにサッポロビール園へ連れていっていただくことに♪ もちろんジンギスカンです☆
a0093509_023518.jpg


kenkenさんとはブログを通して知り合ったので、今回お会いするのは初めて!
とってもドキドキ 昔風で言ったらペンフレンドとデート待ち合わせの気分です。
思っていた通り、品のある美しいお方でした そして優しい そしてセレブ♪

そんな美しいkenkenさんに食べ放題ジンギスカンのお肉をジャンジャン乗せていただき、くままファミリーは食べる食べる 食べ盛りの子供の様に!
肉汁したらるラムチョップにこぐまがかぶりついていたのが笑えました。かなりのお気に入り♪

ジンギスカンはもちろん美味しかったのですが、kenkenさんに会えて沢山お話ができて楽しかったです。

また行きたいです。札幌! SKIに釣りにキャンプに
懲りずまた遊んでくださいね♪
[PR]
by tirokuma | 2009-09-17 00:23 | 旅行 | Comments(4)
あまりにも沢山食べてるので小分けに書いてきます。

函館2日目の朝食です。(正しくは、朝ホテルのバイキングを食べて、その後行った自由市場でのこの日2度目の朝食です)
出かけたのは、函館の自由市場。地元の人が多く利用しているとのこと
(函館市場では無いです。こちらは観光向け)

市場でも目的は、函館の新鮮朝獲りのいかソウメンを食べる!です。
函館の人はイカは朝しか食べないとか
夜には鮮度がおちてしまうんだそうです。なんてぜいたくな。。。

市場のおじさんに目の前で切ってもらったイカ
一枚のイカを2枚に薄くそぎ、その後細くソーメン状に切っていきます。
普通のお刺身とは違い、やわらかく甘~いのです。
a0093509_2141771.jpg
こぐまって本当に美味しいものは、食べなさいと言う前に手が伸びてきます。
本能?遺伝?

そして、今回偶然にも食べることのできた戸井の生本マグロそれもかなりトロ!
こりゃ朝から宴会だわ♪
a0093509_2274593.jpg
戸井のマグロといったら、そう巷で有名な大間のマグロを北海道側から獲っているマグロです。獲ってる海は一緒ってコト。このマグロさんも大間側で獲れてたら、いったいおいくらになっていたことやら。。。。
ちなみにこちら1パック500円 安いっていうか 安すぎるぅぅぅ
お味はって 聞いちゃいけません 想像してください 脳がトロけます。
想像できない方、今すぐ飛行機に乗って函館へ!

そして、まだまだ食べ続けます。次は生サンマです。
ぷっくり太って脂がのってます。
あー 白いご飯で食べたい
a0093509_2313330.jpg


ホッキ貝です。目の前で貝を割ってもらって刺身にしてもらいました。
甘いです。コリコリとしていながらも硬すぎないは新鮮だから!
a0093509_234376.jpg


これすべての合計金額 なんと 1900円 
えっ嘘 マグロだけだってうん千円しますよ。
 ※参考までに詳細金額 イカソウメン500円 戸井の本マグロ500円 生サンマ400円 ホッキ貝500円

このネタでくまま寿司握りたかったなぁ。。。。。
[PR]
by tirokuma | 2009-08-25 02:20 | 旅行 | Comments(6)